お知らせ

0

    〜本日の診療時間について〜

    本日12時30分〜15時まで

    院長が千葉市の3歳児検診のため

    休診とさせていただきます。

     

    15時より通常通り診療をおこなっております。

     

    大変ご迷惑をおかけ致しますが何卒宜しくお願い致します。


    歯の衛生週間

    0

      こんにちは、歯科衛生士の神崎です。

      緊急事態宣言が解かれましたが、まだまだみなさん予防を徹底して

      過ごしていきましょう!!

       

      手洗い・うがい・マスクの予防を意識していただいていたかと思います。

      さらに、そこにもう一つ今週は意識して加えていただきたい予防があります。

      6月4日は「むし歯予防の日」です😬

      6月4日から10日までの一週間は「歯の衛生週間」です😄

      この一週間はお口の健康を守るべく、お口の中の予防にも意識してみてください。

       

      口腔ケアでQOL向上を!!

      QOL(クオリティーオブライフ)とは、「生活の質」「人生の質」という意味で使われます。

      お口は食につながります。

      食べることは身体的にも精神的にも、生きていく喜びにつながります。

      食事が毎日おいしく食べられるようになれば、気力回復もします。

      口腔ケアは日々の健康面だけではなく、心理面にとっての影響が大来なカギとなります。

      ストレスが少なく過ごし、幸福を感じて過ごしていくことで血流もよくなり心と体の

      健康を維持していくことができます。

       

      毎日のお口ケアで、「口腔の質」「食事の質」も上げて健康に過ごしましょう。

       


      自粛中のホームケア

      0

        こんにちは、衛生士の神崎です。

        皆さんまだまだ心配の中、

        感染拡大予防のため、我々の生活を守るため

        自粛生活を頑張って続けてくださりありがとうございます。

        私たちの想いが早い収束につながることを願います。

         

        当院ではGWの休み明けから通常診療を行っております。

        少しずつの緩和傾向はありますが、

        引き続き来院患者さんへの検温や問診を行っております。

        ご協力をお願いいたします。

         

        診療の際、予防についてお話を聞かせていただくことがありますが

        今回の自粛生活の中で皆さんの生活環境が大きく変化した事と同じく、

        食生活の変化も大きく変化していることを感じています。

         

        例えば、学生さん(小中学生)は…

        学校に行っている時間は昼食の時間以外は食べ物を口にすることがないのですが(※水分補給は別として)

        現在自宅で過ごす時間がほとんどで、家にいると時間に関係なく自由に飲食できる環境になってしまいます。

        【あるお子さんとの会話】

        衛生士:Q.いつもお家でどのように過ごしているの?

        お子さん:A.ゲームであそんだり、絵をかいたり、勉強したり…

              ゲームもあきてきちゃった。

        衛生士:そうかぁ、早く学校に行けるといいね。

        衛生士:Q.学校に行っていたときと比べて食べたり飲んだりは多くなったかな?

        お子さん:A.お菓子食べることがおおくなちゃった!

              ジュースも飲むこともたくさんふえたよ!

              

        実は、今回実例を挙げたお子さんだけのお話だけではなく

        ご自宅でテレワークをされることになった大人の方も同じようなお話を聞くことがあります。

         

         

        このようにお口の中では食べ物をダラダラ食べ続けてしまうことで

        歯を溶かす時間をつくってしまっているのです。

         

        生活環境が変化することで、食生活の環境も変化することがあります。

        食生活の環境変化によりダラダラ食いにより急に虫歯をつくりやすい環境に変化してしまうのです。

         

        食後のブラッシングだけではコントロールできない環境をつくらないように

        飲食回数・時間に気を付けて過ごしていきましょう。

         


        お口の乾燥

        0

          こんにちは、神崎です。

          緊急事態宣言のなか、皆さんはこのG.Wは自粛により

          ご自宅でお過ごしになられていると思います。

          私も今年のG.Wは今までの過ごし方とは違い

          家で家族とゆっくりと過ごす予定です。

          みんなで協力し合って『STAY HOME』で過ごしましょう!!

           

          しかし、未だに自粛生活が続く中生活に制限をきたしていることが多くなり

          運動不足、飲食回数の増加、ストレスの増加、免疫力の低下などの

          不調も出やすくなっております。

          お口の中も同じく、環境の変化とともに変化していることもあります。

           

          最近、お口の中がネバつき乾燥していることはありませんか?

          毎日マスクを装着することにより水分の補給が少なくなり、

          人と会うことが減り話す機会が少なくなり、口の動きも減っています。

          さらに、ストレスを感じることにより唾液の分泌量も減少しています。

          お口の中は今までとは違い変化しています。

          口腔内細菌はより好んだ環境に変化していくお口の中でどんどんと勢力を増していきます。

           

          このG.Wは家で家族とゆっくりと過ごし

          家族との楽しい会話や身体やお口のストレッチ・マッサージ、

          ゆっくりとよく咀嚼して食事をとり、ブラッシングで衛生環境を整えて

          免疫力をあげてウィルスに負けないような身体づくりを心掛けていきましょう!!

           

          Let's relax!😄

           

           


          G.W 休診日

          0

            〜G.W休診のお知らせ〜

            5月3日(日)から5月6日(水)まで

            暦通りの祝日休診とさせていただきます。

             

            5月7日(木)から通常診療となります。

            宜しくお願いいたします。


            緊急事態宣言

            0

              こんばんは、神崎です。

              先ほど、政府からの緊急事態宣言が発令されました。

              当院でも日々段々と変化していく状況を重く受け止め

              『患者さん、スタッフの命を守る為』

              変化していく状況下で最善の対応・対策・措置を考えております。

               

              患者さん皆さんからも通院する事への心配のお声を聞くこともあります。

              または、緊急を伴う治療の必要がない方からは予約日の変更を希望されることも

              多くなってきているのが現状です。

              当院は、今のところ休診という判断はしていませんが、

              緊急事態宣言が出ている中、

              皆さん一人ひとりが今できる事を考え行動していきましょう。

              家族や大切な人を守るため、自分を守るために皆で今この時を乗り越えていきましょう。

               


              家での過ごし方

              0
                こんにちは!歯科衛生士の荒川です。

                桜が綺麗に咲いており、お外が恋しい今日この頃。 千葉県も、週末は外出自粛要請が出るなどして、外出を控えることを続けている方も多いと思います。感染防止の為には大切ですね。

                ただ、日光を浴びないと、骨や歯はもろくなりやすく、精神的にも鬱になりやすくなるといわれています。それは体内でビタミンDの合成が不足し、カルシウムやリンの代謝がうまくいかなくなることが関係しています。

                外出を控えていると、知らず知らずのうちに元気がなくなってきたり、イライラしやすくなってしまうので、意識的に太陽の光を浴びるようにすることが重要だと思います。
                日当たりの良い部屋で過ごし、窓際で読書をしたり、仕事をしたり、遊んだり。

                干し野菜や、海藻類など、太陽の光を沢山浴びた食材も頂くことも、ビタミンDを摂るのに有効です。
                美味しいお出汁がとれるので、お味噌汁にしたり、炊き込みご飯にしたり、ふりかけや佃煮にするのもお薦めです♪
                ごまをすって一緒に頂くと、風味も楽しめ、カルシウムもしっかり摂れるので、ぜひお試し下さい^^

                おうちで過ごす時間を持て余していらっしゃる方、歯磨きを極めてみてはいかがでしょうか??
                こちらもぜひ、お試し下さい!

                ご来院される患者様へ

                0
                  今回のコロナウイルスの感染拡大に伴い、当院ではご来院される患者様全てに対して簡易問診と検温を行なっております。
                  咳や倦怠感以外にも、検温にて37度以上出られた患者様の診療をお断りさせて頂いております。
                  ご迷惑をおかけしますが、一次医療機関として院内感染を避ける上で大切な事ですのでご協力の程宜しくお願い申し上げます。
                  今後ともスタッフ一同引き続き徹底した感染予防対策を行なっていきますのでどうかご理解の程よろしくお願い致します。
                            院長 大内優児

                  お久しぶりです

                  0
                    こんにちは。歯科衛生士の荒川です。
                    去年の秋頃から体調不良により休職しておりました。年は変わり、2月から復帰させていただきました。
                    その様子にお声掛けくださった方もいらっしゃり、お心遣いには本当に感謝しております。
                    ご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございませんでした。
                    担当として、検診も徐々に受け持ち直して参りますので、改めて宜しくお願い致します!

                    話は変わりますが、ご存知の方も多いと思われます、先日連載が終了した『100日後に死ぬワニ』について少々。

                    私も拝見しておりましたが、特にコメント欄には、人それぞれ様々な意見や気持ちが表れていましたね。
                    宿命を常に念頭におくと、行動力にも変化があるように感じました。

                    病気は最終的には自力で治すものです。残念ながら、医者任せでは治りません。治ったと感じても対処療法による一時的なものです。
                    健康で永く過ごす為に、行動をどう起こすか。ワニさんの漫画を通して、私もヒントを貰った気がします。

                    漫画を見た方は、何を感じられたでしょうか?

                    お互い、活力に変えられると良いですね(^^)

                    免疫力アップ

                    0

                      こんにちは、歯科衛生士の神崎です。

                      ここ最近はまた気温も急に低くなり

                      花粉にインフルエンザ、新型コロナウィルスと

                      私たちの健康が不安となるような日々を

                      皆さんは細心の注意をはらい

                      毎日をがんばってお過ごしになられているかと思います。

                       

                      日常の予防として

                      マスク、手洗い、うがいはとても大切な事です。

                      更に免疫力をアップさせる方法としては食事と運動。

                      毎日のお風呂!

                      湯船にしっかりとつかり体の芯から温まる事!!

                      そして、お口からの免疫力アップを図る運動としては。

                      【あいうべ体操】です。

                      【あ】「あー」と口を大きく開く

                      【い】「いー」と口を大きく横に広げる

                      【う】「うー」と口を強く前に突き出す

                      【べ】「べー」と舌を突き出して下に伸ばす

                      1セットを1日30セットを目標にスタートすることをお勧めします。

                       

                      お口は健康の入り口です。

                      外出を控えている今だからこそ

                      ご自宅で簡単に出来る体操なので是非やってみてください!

                       

                      当院では待合室にあいうべ体操のカードを配布しております。

                      興味のある方はどうぞご自由にお持ち帰りください。

                       

                                                         発案・監修 みらいクリニック院長 内科医 今井一彰

                       

                       


                      | 1/13PAGES | >>

                          

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << July 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      PR

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM